春の風物詩・上ノ原茅場の野焼き/森林塾青水

ホーム > イベント情報 > 春の風物詩・上ノ原茅場の野焼き/森林塾青水

イベント情報

平成29年4月29日(土)~30日(日)締切:4/10

春の風物詩・上ノ原茅場の野焼き/森林塾青水

 森林塾青水は茅場(ススキ草原)と薪炭林(ミズナラ林)、古道、古民家など、水源地域の自然・文化資源の再生と活用に取組んでいます。
 今冬、豪雪地で名高い藤原にある青水のフィールド奥利根上ノ原の積雪は例年より少し多いようです。本年度のオープニングプログラムは、「春の風物詩・茅場野焼き」です。
 1日目、「山の口開け」行事で一年の山仕事の安全を祈った後、防火帯の整備、可燃物の除去など安全な野焼きのための作業を行い、野焼き講習会をやって翌日に臨みます。2日目が野焼き本番、雪山と前日に整備した防火帯で守られた日本一安全な野焼きを行います。白い雪山、赤い炎、青い空のコントラストが素晴らしい野焼き、そして黒く変身した末黒野を見ながら春の妖精(スプリング・エフェメラル)の山野草や樹木の芽吹きをお楽しみください。

■集合 4月29日(土) 新幹線上毛高原駅(10時20分)
    東京8:52発 Maxとき 309号が便利、在来線水上駅(10時50分頃)でのピックアップも可。
    ※日帰り参加は、上ノ原入会の森に11:30までに集合 初日の昼食は各自持参してください。

■参加費 当日徴収 3,500円(保険料、交流会費、資料代など)会員は2,500円

■宿泊について
  塾で確保している民宿「吉野屋(みなかみ町藤原3737 TEL 0278-75-2710)」は1泊3食付き7,500円(オフシーズン特別価格、飲み物代は別途)となります。(宿泊代は参加者が直接宿にお支払いいただきます。)
  また、宿は参加者ご自身で手配いただくことも可能です。次のウェブサイトでお選びください。
  宝台樹民宿組合 http://houdaigi.com/

■最寄り駅までの交通費は自己負担

■日帰り参加の場合 16日:1,000円(保険料含む) 17日:1,500円(保険料、資料代、昼食代含む。)

■プログラム概要 
 下のダウンロードファイルでご確認ください。

■服装など 
 野外に適した服装(長袖、長ズボン、雨具、ウィンドブレーカーなどの防寒衣、登山靴(長靴)、スパッツ、手袋、ゴーグル、首に巻くタオル、マスク)水筒など
 火を使うので衣類の生地が化繊用品の場合は注意が必要です。
 初日の弁当は各自持参のこと。

■当日・緊急連絡先  松澤携帯(090-2167-4379)又は草野携帯(090-3390-8406)

    お申し込みお待ちしています!
\\\\\申込み締切り:4月10日(月)//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
●申込み方法
  お問合せ先:森林塾青水事務局/ 担当 松澤 jimukyoku@commcnf.net TEL090-2167-4379
  ホームページからの申込みの場合(推奨)・・・森林塾青水H/P→「入会案内・申込・問合せ」→「一般参加プログラム申込」
  FAXにて申込みの場合(用紙下ダウンロードファイル内)・・・047-712-6862 コミュニティデザイン気付
  E-mailにて申込みの場合 ・・・jimukyoku@commonf.net

■塾が確保している民宿「吉野屋」以外に独自で宿泊を手配される方は申込書にご宿泊の宿名を記載してください。
●キャンセルなど
 キャンセルされる場合は、FAXは避け、メール、電話等、確実な方法でご連絡をお願いします。
 この場合、キャンセル料が発生することもありますのでご承知ください。

2017①野焼き201704

機器の貸出しについて
活動フィールド
行政・技術情報
森林ボランティア団体ご紹介
バナー広告募集
バナー広告募集